4時起き家事。

~早寝早起き家事掃除~

赤ちゃんやペットがいても安心して使用できる洗剤

我が家には小さいこともが二人います。

小さい子供がいると、床やテレビ画面、窓などすぐに汚れませんか?うちだけではないはず。共感してくれる人いるよね?

 

手で触れて考えたり感じたりしてると考え直して、それを阻止することはしてませんが、その汚れをずっと放置していたら、落とせなくなる可能性もあるし、よだれなどは菌の感触も心配になります。

 

我が家の対処法

我が家では、こまめにお掃除することをこころがけています。どうやってお掃除しているかというと、大したことはしていません。簡単に綺麗にできます。

 

先日のブログでもいいました。

汚れの声を聞いてー!

 

 

(テレビ画面から)「僕はこどもたちが触ってできた皮脂汚れだよっ。」

と、聞こえてきました!

 

・・・苦笑

 

テレビ画面についた汚れは、こどもたちがぺたぺた触ったり、何か食べた後に油っぽい手で触ったのが原因で、酸性の汚れが多いんですよね。

 

同じく、窓、床、ドアなどもすぐ汚れます。そこで私が使うのが、赤ちゃん、ペット、小さい子供がいても安心な【白いなまはげ】です。

f:id:bebehouse:20190121120201j:plain

47倍にうすめた白いなまはげ



この白いなまはげ、アルカリ性の水石けんというもので、正しく使えば安心安全なんです!

 

我が家では大活躍。どこに使っているかというと、床の汚れ、テレビ画面の手あか、窓の手あか、家具の表面の手あか、キッチンの油汚れに。

 

あと、浴槽の皮脂汚れにもつかえるそうです。47倍より薄まってしまうと働かなくなる白いなまはげなら、浴槽掃除につかうのも、より安心できますね。

 

キッチン油汚れ以外であれば、47倍に薄めて使っているので、コスパめちゃめちゃ◎!!

 

洗剤の使用方法

まず47倍の作り方は、100mlに3プッシュ

私は、400mlのアルカリ性対応ボトルに、300mlの水をいれて9プッシュして使用しています。

この白いなまはげ、47倍よりうすめると、泡立つこともなくなり力が失われます。(実験のようで面白いw)

二度拭きも不要です。もし洗剤残りがあっても、最低ラインまでうすめている47倍なので、こどもの皮脂汚れの酸性と、この洗剤のアルカリ性があわさって中和されるので、洗浄力がなくなるんです。だから、こどもだちが再び触っても安心~

 

私は、コストコのペーパータオルにこの薄めた白いなまはげを吹きかけて、テレビ画面、窓を拭き掃除します。しっかり拭くことで、水残りも感じず綺麗にできてます。

f:id:bebehouse:20190121120249j:plain

コストコのペーパータオルでテレビ画面を拭く

パソコンディスプレイ用のクロスを使うと、もっと画面にやさしいと思われます!

ティッシュやキッチンペーパーは、ザラザラしているので傷がつく可能性があるので、注意が必要だそう。

 

コストコのペーパータオルはどうなのか…。

白いなまはげのおかげで、力もいらずに汚れを落とせています。長い間使い続けてても我が家で傷は気にならないので大丈夫そうですが、心配な方は、クロスなどご用意してくださいね!

room.rakuten.co.jp

 

洗剤の先生、茂木和哉さんのブログでは、より詳しく洗剤の成分について書かれてるので参考にされてみてくださいね。

www.yogoreotoshi.com